しゃこちゃんビーム☆彡

青森市ではお正月明けから大雪で、雪かきに追われているうちにあっという間にお正月が終わってしまいました。

除排雪のお仕事の方々のおかげで一時の道路の混雑も今は少し落ち着きました。

本日は身近で温かいJR五能線木造駅のしゃこちゃんビームをご紹介致します。

木造駅はJR五能線の駅で亀ヶ岡石器時代遺跡から出土した遮光器土偶ことしゃこちゃんの形をしたユニークな駅です。

 

目を点滅させて電車の到着をお知らせし、乗客をお出迎え、お見送りをしております。

電車の発着に合わせてビームでお知らせしてくれますが、時間がない方は駅員さんにこっそりお願いするとつけてくれます。

JR五能線木造駅

住所:青森県つがる市木造房松10
電話番号:0173-42-2110
しゃこちゃんケーキもありました。

カップケーキの下スポンジ部分にもバタークリームが入っていてとても美味しいかったです。

たいま菓子店

電話番号:0173-42-2232

 

 

 

弘前イルミネーション✨

弘前市は、城下町でありながら、もう一方で明治大正時代の洋館が数多く

点在するハイカラな街。

期間中は、現存する洋館など、市内の文化財施設などがライトアップ

されるほか、市内の各所にイルミネーションが点灯する。

弘前観光の拠点である追手門広場もスポットの一つです。

 

 

 

 

 

園内には、弘前市の観光館や、郷土文学館など、青森の歴史について学べる

施設がたくさん作られています。

これらの施設は、すべて建物の中に作られているので、

天候を気にすることなく心いくまで楽しむことができます。

 

周辺の建造物や木々が光や雪に彩られ、いつもと違った光景に。

訪れる際は、マスク着用や手指消毒、密集の回避などの感染防止策に

ご協力をお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

点灯時間      日没~22:00

開催日       開催中~2021年2月28日(日)まで

住所        弘前市大字上白銀町2-1

電話番号      0172-37-5501  弘前市立観光館

交通アクセス    [車]大鰐弘前ICより約10km

[公共交通]弘南バス茂森線「市役所前公園入口」

バス停下車徒歩約3分

 

🍎リンゴの次🍎

クリスマスも終わり、一気にお正月ムードですね。

当ホテルでも昨日から正面玄関に門松を飾っています。

今年は新型コロナウイルスの影響で、年末年始も例年通りにはいきませんが、忘年会や、旅行・帰省など中止になってしまってがっがりされている方も多いかと思います。

本日はお家時間が少し豪華になる、高級食パン専門店をご紹介致します。

リンゴの次 高級食パン専門店

[住所]
青森県青森市本町2丁目11-13
[交通]
青森駅から徒歩17分

TEL: 017-718-7370営業時間: 10:00~18:00(パンがなくなり次第終了)

定休日 :不定休

食パンの焼き上がり時間 ※20.12.21現在

☆10時〜大地の恵み(プレーン)

☆12時〜午後の貴方(レーズン)

☆13時〜大地の恵み

☆14時〜大地の恵み

☆15時〜大地の恵み

16時以降フリー販売

オープン当初はプロデューサーの岸本さん、店名を名付けたギャル曽根さんが来店され行列ができていました。

現在では整理券がなくても購入できるので、私もお昼休みにダッシュで買いにいっています。

普通の食パンより高級ですが、お家時間がランクアップされちゃうので年末年始お家で過ごす際に是非お試し下さい!!!

 

 

 

アーツ・トワダ ウィンターイルミネーション2020

~光とアートのコラボレーション~

約30万球もの青色LEDが光のじゅうたんのように広場全体を覆いつくし、幻想的な世界へ誘います。光の中に浮かぶさまざまなアート作品の昼間とは違った表情をお楽しみいただけます。

【とき】 12月18日(金)~2月14日(日)
16:30~21:00
 

【ところ】十和田市現代美術館前 アート広場

 

【駐車場】350台 市西二番町駐車場、市中央駐車場ほか

(有料・1回200円)

 

【入場料】無料

住所
青森県十和田市西三番町3
TEL
0176-51-6773
FAX
0176-22-9799
お問い合わせ
十和田市 商工観光課   0176-51-6773

CHRISTMAS MARKET in アスパム

「CHRISTMAS MARKET in アスパム」とは?

ドイツの伝統行事「クリスマスマーケット」を青森で再現。雪と光に包まれた幻想的会場には、大型クリスマスツリーと木製ヒュッテ。ヒュッテでは、本格ドイツ料理やあたたかいドリンク、海外のクリスマスグッズのほか、青森県産食材を使用した料理もご用意しております。「青森ならでは」のクリスマスマーケットをお楽しみいただけるイベントです。

・期 間
2020年12月11日(金)~12月25日(金)
平日:16:00~20:30(ラストオーダー 20:00)
土日:11:00~20:30(ラストオーダー 20:00)
・ライトアップ
期間中の日没~20:30
・週末イベント
プチマルシェⅠ「イロトカタチ」
2020年12月12日(土)、13日(日)11:00~18:00
プチマルシェⅡ「コトノハジマリ」
2020年12月19日(土)、20日(日)11:00~18:00

 

 

入場料

無料(飲食・物販代は別途)

場所

青森県観光物産館アスパム

 

主催
CHRISTMAS MARKET inアスパム 実行委員会

後援

ドイツ連邦共和国大使館

お問い合わせ

青森県観光物産館アスパム TEL 017-735-5311

注意事項

・主催者による記録・広報等のため、イベントの写真撮影・録画・録音・ソーシャルメディア配信等を行う場合がございますので、予めご了承ください。

・イベント内容・時間等、予告なく急遽変更になる場合があります。

・商品は数に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。

・飲酒運転および未成年の飲酒は法律で固く禁止されています。

・ご来場の際は、感染症対策にご理解とご協力をお願いいたします。

青空惣菜 お弁当🍱

今回は、スタッフ個人がおすすめする市内で買える美味しいお弁当をご紹介します☆彡

市内油川にある青空惣菜さんのからあげ弁当¥590-(税込)たまに近くを通る際に、あぁ~そこのからあげ弁当食べたいと思うほど、ここのからあげは揚げたてサクサクジューシーなんです✨               いつもはこちらを注文するのですが…

先日訪問した際は、ちょっと冒険してからあげとエビフライが入ったエビから弁当¥550-(税込)を注文してみました❣

お弁当の容器いっぱいに盛り付けられたおかず達は、お弁当の蓋をぐぐっと押し上げるかのようにはみ出しちゃってます‼まさに、豪快なお弁当‼最高です(*’▽’)※下の写真はからあげ弁当だと思います。。

 

この迫力でお手頃なお弁当がこの他にもたくさんの種類があります(注文時にやっぱこれにしようかな…と迷うほど( ´∀` )です)   ご飯の量もやや多めなので、男性のお客様も満足することでしょう!ご飯は大盛・小盛±30円で対応してくれるそうです‼

ぜひ、皆さんにも食べていただきたいです✨

☆住所:青森市大字油川字大浜224-2

☆営業時間AM8:00~PM6:00(日曜:PM2:00)

生誕110周年記念 阿部合成展 修羅をこえて~「愛」の画家

昨日から青森県立美術館では、青森市生まれの画家阿部合成(1910-1972)の生誕110年を記念して阿部合成展が開催しております。

本展は、青森県立美術館で開催する初の回顧展です。平成から令和にかけて、災害や疫病など、あらたな危機に直面しつつある今、東北と中央、戦争と人間といった日本近代の社会の矛盾に翻弄されながら、苦悩のなかに独自の芸術を追求した阿部合成の芸術の意義を改めて問い直します。

展示の見どころ

阿部合成は、1910年9月14日、青森県南津軽郡浪岡村(現青森市浪岡)に生まれました。旧制青森中学卒業後、京都市立絵画専門学校で日本画を学び、一度帰郷した後、上京して画家としての活動を始めます。出征する兵士を見送る人々の熱狂と悲嘆を描いた兵庫県立美術館所蔵の『見送る人々』は当時の傑作です。

 

会期
2020年11月28日(土)-2021年1月31日(日)

休館日
12月14日(月)、12月28日(月)~1月1日(金)、1月12日(火)、1月25日(月)

開館時間
9:30~17:00(入館は16:30まで)

観覧料

一般1,500(1,300)円、高大生1,000(800)円、小中学生無料
※( )内は20名以上の団体料金
※心身に障がいがある方と付添者1名は無料
※常設展観覧料は含まれません

問合せ

青森県立美術館

〒038-0021青森市安田字近野185

Tel 017-783-3000 (代表)

田子町ガーリックステーキ2020

田子ガーリックステーキごはん 2020年バージョン

ワクワクしながら食べに行ってきました!

青森県田子町は、日本有数のニンニク産地であるだけでなく、畜産(牛肉・豚肉・

鶏肉)やお米づくりも盛んな農業の町。

そんな田子町が誇る3大食材(ニンニク・肉・米)を組み合わせて開発したのが、

ニンニクフルコースランチの「田子ガーリックステーキごはん

(略称・ガリステごはん)」です。

ガリステごはんの食べ方

ウエルカムドリンクとしてニンニク入りコーラが出てきます。

続いて、お膳が出てきます。

最初に、前菜の9種類の創作ニンニク料理が出てきます。

食べる順番も奥から手前へ  左から右へと決まりがあります。

前菜を食べ終わったらメインのガーリックステーキ寿司です。

おすすめの順番は、豚肉→牛肉→鶏肉→ニンニク→豚肉→牛肉

→鶏肉→ニンニク→豚肉だそうです。

最後にデザート、ガーリックアイスクリームです。

私は前菜の深浦マグロステーキ串が1番お気に入りでした!

 

田子町ガーリックセンター

住所      青森県三戸郡田子町大字田子字田子11

営業時間    平日 11:00~15:00   土日祝 11:00~16:00

提供食数    平日限定40食   土日祝50食

定休日     12/30から1/3

駐車場     30台

 

 

出張カキ小屋「牡蠣奉行」

街路樹のイチョウも鮮やかな黄色に染まり、とってもキレイですね🍂
食欲の秋!
本日も私は美味しい食べ物を紹介します!笑
今、青森市のアスパムの駐車場にて出張カキ小屋「牡蠣奉行」が開催されております(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青森にいながら岩手や宮城、広島産の牡蠣がたくさん食べれますよ~。

DSC_0094

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分で焼くと美味しさも倍増(^^)
焼き牡蠣以外にもカキフライやカキご飯、カキ汁、牡蠣の他にも海産物やおつまみメニューもいろいろあるので楽しめます。
たくさんのお客さんで賑わっておりました。
期間は来週の15日(日)まで!
営業時間は11:00~20:00(LO19:30)。
ぜひ行ってみてください~(^ω^)♪