深浦マグロステーキ丼

本日は以前からご紹介している「新OMOTENASHI ご当地グルメ」の深浦マグロステーキ丼をご紹介致します。

黒い小皿のがお刺身用、串に刺さっているのが1本は片面焼き用、1本は両面焼き用だすです。

「マグロは刺身が一番!」と思っていた私ですが、火を通したマグロは臭みもなくビックリするほど美味しかったです。

ご飯もとろろ、タマゴ、鰹節がかかった3種類があり、「つるつるわかめ」のお吸い物、「雪人参」のデザートが付いておりまさに深浦の美味しいがこの1食で味わえて大満足でした。

マグロソフトクリームも発見!

色はマグロっぽいですが、マグロ味ではなく普通の美味しいソフトクリームでした。

 

藤崎町🍎🌳リンゴ型の木

テレビで見て気になっていた藤崎町にあるリンゴの木を見に行ってきました🍎🌳
青森なんだからリンゴの木なんてそこらじゅうにあるだろう~と思ったそこのあなた!
違うのです。リンゴ型の木なんです!
じゃん!!
Googleで『藤崎町 りんごの木』と検索するとちゃんと目的地まで案内してくれるんですよ~(^o^)
道路からも見えるほど大きいです!
このりんご型の木を作ったのはりんご農家の町田郁夫さんという方(^^)
りんご畑だけで観光地がほとんど無い藤崎町に少しでも面白いものを作りたいという気持ちから作ったそうです。
観光地ではなく一般の方の敷地なのでご迷惑にならないように
見学させて頂きましょう♪

アクセス 青森県南津軽郡藤崎町大字藤崎唐糸
JR五能線「藤崎駅」から徒歩約30分
車ですとアルファホテル青森から50分程です★

「青森ねぶた“囃子”祭~響け2021へ~」

8月に入り、青森市でも気温があがり暑い日が続いています。

今日は8月2日。

8月2日といえば毎年「青森ねぶた祭」が始まる日で、青森市が最高に盛り上がる時期ですが、今年は全国で発生している新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえて中止となっております。

本日はお祭気分を味わえる「青森ねぶた“囃子”祭~響け2021へ~」をご紹介致します。

「青森ねぶた“囃子”祭~響け2021へ~」

ねぶた運行団体囃子方13団体が参加し、午後7時から約15分ずつリレー形式で演奏し、青森市の「ねぶたの家ワ・ラッセ」から生中継されます。

青森ねぶたのオフィシルHP、動画配信サイト「YouTube」、青森ケーブルテレビ観れます。

演奏順は以下の通りです。

▽1日目 凱立会(日立)、隆櫻會(青森山田学園)、電囃会(東北電力)、サンロード囃子会、海鳴(マルハニチロ)

▽2日目 に組(東芝)、日通はやし方、青森市役所、菱友会

▽3日目 JCはやし隊(青森青年会議所)、海鳴、凱立会、赤誠会(NTT)

▽4日目 菱友会、凱立会、JCはやし隊、に組

▽5日目 赤誠会、JCはやし隊、一心會(県板金工業組合)、JR囃子会、菱友会

中止はとても残念ですが、コレを観てねぶた気分が味わい、2021年のねぶた祭をますます楽しみに待ちたいですね!

弘前れんが倉庫美術館

皆様いかがお過ごしでしょうか。

本来なら今頃は東京オリンピックも始まり最高潮に盛り上がっていたはず・・・

コロナウィルスと大雨による水害で大変な年になってしまいました。

青森県もねぶた祭りをはじめほとんどの夏祭りは中止となってしまいました。

そんな県内に新たな観光スポットが出来ました。

弘前市の「弘前れんが倉庫美術館」。

当初は4月オープンの予定でしたがウィルス感染拡大防止のため延期となり、6月から

のプレオープンを経て7月11日にグランドオープンとなりました。

明治・大正期に建設され、リンゴを原料とするシードルを日本で初めて大々的に生産

したとされる「吉野町煉瓦倉庫」を改修し、新たに誕生した現代美術館です。

弘前れんが倉庫美術館、7月11日にグランドオープン決定|美術手帖

併設しているカフェレストランも開放的な空間でくつろげます。

住所:青森県弘前市吉野町2番地1

電話:0172-32-8950

最寄り駅:中央弘前駅[出口]から徒歩約2分

営業時間:9:00~17:00 ※毎週金土曜は、スタジオ、市民ギャラリー、ライブラリーのみ21:00まで開館

公式サイト:www.hirosaki-moca.jp/

中泊メバルの刺身と煮付け膳

以前ご紹介しました「新OMOTENASHI ご当地グルメ」。
今回は「中泊メバルの刺身と煮付け膳」をご紹介致します(^-^)
メバル膳が食べれるのは北津軽郡にある中泊町です。
中泊町はウスメバル水揚げ量青森ナンバー1☆彡
食べられるお店は5店舗ございます。
今回はおさかな海岸さんにお邪魔しました。

お店の目の前は日本海!!
天気が良ければ水平線上に岩木山が見えます!
絶景を見ながら美味しい食事なんて贅沢ですよね♪

1階は鮮魚売り場とテーブル席。
2階は座敷席になっています。
メバル御膳とお刺身定食をお願いしました。
メバル御膳の煮付は醤油か味噌を選べます。
が、その日は醤油味しかないとのこと。
でも、醤油味が良かったのでちょうど良かった~(*^^)
メバル御膳にはメバルの刺身姿盛り、メバルの煮付、メバルのあら汁とメバル尽くし~。メバルの刺身のタレは、左から「メバルの刺身専用醤油」、磯の香り漂う「エゴ塩」、珍しい「煎り酒」3種類。
たぶん私、メバルという魚をおそらく初めて食したんですが癖がなくとても食べやすかったです。
是非皆様も行ってみてください♪私は午前中にいけたので予約無しでも頂けましたが日によっては早い時間に売り切れることもあるそうです。
私も気になったサザエカレーを食べにまた行きたいです( ^^)

おさかな海岸
☎0173-64-2001
住所 〒037-0301 青森県北津軽郡中泊町今泉字唐崎255
営業時間 9:00~17:00(冬季~16:00)
定休日 毎週木曜日
※11月下旬~4月中旬まで休業
駐車場 有(30台)

花菖蒲まつり 2020

花菖蒲は日本の山野に自生するノハナショウブをもとに、江戸時代中期以降に積極的な改良が行われ発達を遂げた伝統園芸植物で 日本人の美意識がそのまま花に表れているという点で、数ある園芸植物のなかでも稀有な花であり、現存する品種数は2.000種以上あるそうです。

コロナウイルスにより旅行などは出来ないですが、日帰りで自然に触れてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか!!

青森県十和田市にある体験型のフラワーガーデン

手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)

開園日 5月11日 (月) 7月31日 (金) 9時~17時
(定休日なし)

田舎館村観光

先日、田舎館村を観光してきました(^^)

まずは、田舎館駅🚃
弘前市出身のアーティスト《GOMA》さんが田舎館駅のアートをしたということで見に行きました。
それにしても趣のある駅舎!
70年前に建てられたものだそうです。
中はこんな感じ!
すごい世界観ですよね♪
外観と中のギャップがすごい!笑

 

続いては、遊稲の館の北側にあります「チャワンダー」。
弘前出身のペイントアーティスト、《MAJIO》さんが制作しました。
見てください、ちゃんとお箸もあるんですよ~。
岩木山をバックに撮影するとご飯のようになるとのことです。
が、岩木山の雪もかなり溶けて雲もかかっており、そもそも茶碗と山がピッタリ合わずうまくいきませんでした(笑)

 

そして最後は前から行きたかった「いちごカフェ」さん🍓

田んぼやイチゴ畑の真ん中にあります。とても可愛らしいカフェです。

あんみつといちごパフェを頂きました。
その他にもいちご生ジュースやクレープなどありました。メニューはスイーツだけですのでご注意を!
期間限定の営業なので是非機会があったら行ってみてください(^^)/

営業期間:4月下旬~11月上旬(予定)
営業日:毎週 金~火曜日(定休日:水曜・木曜)
時間 :11:00~17:00

【青森エール飯】テイクアウト★焼肉天狗橋本店

前回に引き続き、本日も『青森エール飯』について書きたいと思います(^^)
本日ご紹介するお店は当ホテルより徒歩3分程、焼肉天狗橋本店さんです。


定番カルビ丼とローストビーフ丼をテイクアウトしました。

右がローストビーフ丼、左がカルビ丼です。

やはりお肉屋さんのお肉は美味しいですね♪

お店の人も親切でした(^^)

焼肉ホルモン天狗本店とはメニュー等異なるのでご注意を。

次はどこのお店のテイクアウトをしようかな~

焼肉天狗橋本店
〒030-0802 青森市本町1丁目7-9
☎017-776-4329

【青森エール飯】テイクアウト★炭火焼肉酒房牛寿

ご無沙汰しております(^^)

全国に緊急事態宣言が出て更に青森の町は静かになりました。
土曜日の夜でもここ周辺の飲食店は休業していることが多く、歩いてる人も少なく…不要不急の外出を自粛しなければいけない今、しょうがないことですが閑散とした夜の本町を見て悲しい気持ちになりました。
早くコロナウイルスが終息しますように。

このような事態に飲食店も大変な状況だと思います。
みなさん『青森エール飯』をご存じですか(^^)?
新型コロナウイルスの感染拡大で深刻な影響を受けている飲食店を応援しようと、持ち帰りができる料理を提供する店の情報をSNSで発信する取り組みです。
持ち帰り用の料理の写真を、料理を作った店と購入した客がそれぞれ、「#青森エール飯」というキーワードを付けてSNSに投稿し、情報を発信してもらうことで、飲食店の利用を増やすことにつなげていく目的です。

当ホテルのはす向かいにあります”炭火焼肉酒房牛寿”さん。

DSC_0025

バラカルビ丼と牛ハラミ丼をテイクアウトしました。

1個だと600円ですが2個購入で1000円に!!

しかも大盛無料!お得ですね♪

せっかくなのでバラカルビ丼を大盛にしてもらいました(^^)

どちらも美味しいです(^^♪
が、特にカルビ丼!!!
控えめに言って….とーーーても美味です(*^^*)!!!!
オススメです!!!
電話やラインで予約注文、直接お店で注文できます。

これからもいろいろなお店でテイクアウトをし、少しでも力になりたいですね。

🍖炭火焼肉酒房🐮
〒030-0802 青森県青森市本町5-4-15
017-723-7529
注文→直接&電話 17~24時迄
ライン   24時間受付
お渡し時間→16時~25時迄(時間外ご希望の方は要相談)

http://gyujyu.jp/takeout.php

コロナウイルス予防

今年は本当に雪が少なく、青森市でも既に街中に雪が無い為、過ごしやすい日が続いています。

しかし、皆様もご存じの通り新型コロナウイルスが各地で発生しており、自分や家族が感染していないか不安な気持ちになる時もありますね。

過剰な反応はせず、マスク、こまめな手洗い・消毒など基本的な予防で乗り越えましょう!

アルファホテル青森でも各階エレベーター前や、朝食会場・トイレなど、今までよりアルコールを置く場所を増やしていますのでご協力お願い致します。

フロントスタッフが感染予防の為、マスクを着用しております。

顔が見えなくて不快に感じられる方もいらっしゃるとは思いますが、お客様の健康と安全の為に感染対策を強化しているという事で、何卒ご理解をお願い致します。